シマノのアオモノブレードのインプレをまとめました

ルアー

シマノのコルトスナイパー アオモノブレードは、青物釣りに特化したブレードジグで、シンプルながら高い性能を持つリューアです。このリューアは堤防からの青物狙いに特に適しており、その設計は使いやすさに重点を置いています。ルアーのボディが不必要に回転しないように工夫されており、アクションやフォール時の姿勢が安定します。これにより、糸ヨレが減少し、ライントラブルの可能性も低減します。

シマノ独自の重心移動アイの採用により、キャスト時の重心が後方に移動し、リトリーブ時には前方に移動することで、飛距離が伸び、フォールスピードが速くなります。これは底取りが速くなることを意味し、青物を効果的に狙うことができます。

また、トリプルフックの数をひとつに限定しており、ブレード部分に集中するバイトを考慮した設計となっています。フックとブレードは独立しており、フック交換が容易です。ルアーの素材には軽比重合金を使用しており、鉛より硬く、形状が変化しにくいため、長期間にわたって使用できます。ボディサイズを大きくし、アピール力を高めることも可能です。全長が長いため、フックとラインアイの位置も長めに設けられており、サワラなどの歯の鋭いターゲットがヒットしたときのラインブレイクのリスクを軽減しています。

これらの特徴により、コルトスナイパー アオモノブレードは青物釣りを楽しむ釣り人にとって理想的なリューアと言えるでしょう。使いやすさと高性能が合わさり、堤防からの釣りでも優れたパフォーマンスを発揮します。

アオモノブレードのインプレ

コメント