ジャンプライズのプチボンバー70sのインプレをまとめました

ルアー

プチボンバー70Sは、小型ルアーの中でも特に注目すべき製品です。その設計思想は、従来の小型ルアーが直面していた三つの大きな問題点、つまり飛距離の不足、ボディの強度不足、および搭載フックの強度不足を一掃することにあります。

このルアーは70mmという小型ボディでありながら、常識を覆す貫通ワイヤー構造を採用しています。これは、強度に対する要求を満たすための革新的な設計であり、ジャンプライズが提供する剛性ボディー設計の恩恵も受けています。その結果、プチボンバー70Sは潰れに対して高い耐久性を持っています。これは特に外洋での使用において重要な特徴で、そこでは強い衝撃や激しい戦いが予想されるからです。

さらに、このルアーは十分な飛距離を提供します。これは外洋での使用に限らず、干潟、河川、汽水湖でのシーバスゲームにおいても同様に重要です。この飛距離の長さは、スローリトリーブドリフト釣法を用いた際に、細かなロールスウィングアクションで魚を引き寄せることを可能にします。このアクションは、プチボンバー70Sの「通常アクション」として知られ、魚を惹きつける効果があります。

また、このルアーには裏技アクションとして「ハイピッチ水面直下バイブレーション」があります。これは、さらに巧みな釣り手法を可能にし、フィッシュイーターを惹きつけるための別の手段を提供します。ルアーはシンキングタイプで、レンジは10〜80cmです。これにより、さまざまな深さで効果的に使用できます。

構造面では、トレブルフックはオリジナルの#6サイズを採用し、リングもオリジナルの#3サイズを使用しています。価格面では、1,700円(税込1,870円)となっており、外洋仕様ではリング#4、フックSTX58#6まで対応します。ただし、製品のカラーや付属品の仕様は製品改良のため予告なく変更される場合があることに留意する必要があります。

プチボンバー70Sは、その設計と機能性により、小型ルアーに対する一般的な認識を覆す製品です。これは、小型ながらも強度と機能性を兼ね備え、幅広い釣りのシナリオに対応できる多才なルアーと言えます。

プチボンバー70sのインプレ

コメント