ジャンプライズのツーリミット97のインプレをまとめました

スピニングロッド

ジャンプライズのツーリミット97マルチは、破断強度と曲がりの究極融合を目指し、井上友樹の最新設計によって生まれた吸収型ロッドです。このロッドは、9.7フィート(約293センチメートル)の長さを持ち、軽量である169グラムの重さを実現しています。ルアーウエイトは8〜40グラムと幅広く、ペンデュラムキャストの場合には最大50グラムまで対応可能です。

特筆すべきは、その操作性と飛距離です。10フィートクラスに匹敵する飛距離を実現しながら、9.7フィートという長さによりルアーの操作性も向上しています。これにより、小型プラグの操作も自由自在になります。また、ファイト時のバランスにも注目が集まります。30tベースの部分的に硬度レベルを変化させることで、ファイト時のクッション性を高め、ロッドのバランスが整えばフィッシュのバラシを減らす効果があることが示されています。

このロッドは、SiC-Sリングを使用したガイドを備え、トップのみにSiC-Jを採用しています。価格は39,000円(税込42,900円)で、日本製(Made in Japan)の品質を誇ります。仕舞寸法は149.4センチメートル、適合PEラインは1〜1.5号、適合リーダーは20〜35ポンドとなっています。ただし、製品の仕様は使用パーツのモデルチェンジや製品改良のため予告なく変更される場合がある点には注意が必要です。

アングラーの求める飛距離と操作性、そして大切な魚を逃さないためのファイト性能を兼ね備えたツーリミット97マルチは、その特性により釣りの楽しさを一層深めてくれることでしょう。実際の使用感を知りたい場合は、「井上友樹の全力チャンネル」での実釣動画を参考にすると良いでしょう。

ツーリミット97のインプレ

コメント