スコーピオン2702r-2のインプレをまとめました

スピニングロッド

シマノのスコーピオン2702R-2は、多様な釣り環境に対応するために開発された、7フィートのミドルパワースピニングロッドです。このロッドは、ショア釣り、ボート釣り、さらには海外遠征での使用にも適しています。特に、手のひらを超えるサイズのルアーを扱うフィッシュイーターとの出会いに対応するための戦闘力を備えています。

このロッドの最大の特徴は、そのバットパワーから生まれるシャープな操作性です。これにより、スピニングタックルでのプラッギングに最適化されており、長時間のキャストでも疲れにくい設計になっています。バスロッドとしても使用可能でありながら、そのタフさと汎用性の高さ、そして優れた携行性が特長です。

レギュラーテーパーとワン&ハーフ設計を軸にしたラインナップは、モンスターフィッシュとのファイト時にラインの緩みを最小限に抑え、バラシを防ぐよう設計されています。ベリーからバットにかけての分割された並継仕様は、強靭なバットパワーと同時に、ルアー操作がしやすいしなやかなティップセクションを実現しています。

スコーピオン2702R-2は、大口径ステンレスフレームSiCガイドを装備しており、6号クラスのPEラインや100lbを超すショックリーダーの使用にも対応します。2番パワー以上では、オールダブルフットガイドを採用し、タフな状況でのパワーフィッシングに適応しています。

このロッドのブランクスには、シマノ独自のカーボンテープ構造であるスパイラルXとハイパワーXが採用されています。これにより、軽量でありながらタフでパワフルなブランクスが実現されており、キャスト、ルアーアクション、ファイトの全てをスムーズに行うことができます。

ナチュラルな触感のコルクグリップ、エアフェクトシートCI4+のリールシートなどの詳細も、このロッドの高い品質を裏付けています。スコーピオン2702R-2は、ただ強いだけでなく、しなやかで軽く、強靭なロッドであり、あらゆるシチュエーションにおいてアングラーに高いパフォーマンスを提供します。

スコーピオン2702r-2のインプレ

コメント