レボSPロケットのインプレ!ロックフィッシュで使ってみたい

スピニングリール

アブガルシアからラインナップされているレボSPロケット。

レボSPロケットの特徴はギア比です。

なんと、ハンドル1回転あたりの糸巻量が124センチになっています。

4000番サイズでこれだけのハイギア仕様はロックフィッシュの釣りでも遠投して、すぐリグを回収するときなんかにも役に立ちそうですよね。

 

そんなアブガルシアのレボSPロケット4000Sのインプレなどがあるのかを紹介します。

レボSPロケット4000Sのスペック

アブガルシアの公式ページによるとレボSPロケット4000Sは、ハンドル1回転で124センチも回収できるようです!

すごいですよね。

これだけのハイギアはロックフィッシュの釣りでも遠投してすぐにリグを回収するような場面でもテンポよくできそうです。

そんなレボSPロケット4000Sのスペックは以下のとおりです。

・リールの重さが225g

・ギア比が7.6でハンドル1回転で124センチ

・ラインキャパが2号220メートル

あとは、実際にレボSPロケット4000Sを使ったときに、どれくらいの巻き抵抗があるのかチェックしてみたいですね。

レボSPロケット4000Sのインプレまとめ

レボSPロケット4000Sのインプレはありませんでしたが、旧型のレボロケットのインプレ動画があったので紹介します。

レボロケットシリーズが気になる人はチェックしたい内容です。

 

コメント