シマノのウィングビーム80HSのインプレをまとめました

ルアー

シマノのウィングビーム80HSは、サーフゲームに特化したリールで、メタルジグに匹敵する飛距離とプラグのような泳ぎを実現する特徴を持っています。このリールは、通常のシンキングペンシルの弱点を克服するために設計されており、その結果、低速リトリーブからでもワイドなウォブリングアクションを発揮し、レンジを保つことが可能です。

ウィングビーム80HSの最大の特徴は、その飛距離です。内部テストでは、無風状態で平均飛距離97.7メートルを達成し、その中で2回は100メートルを超えました。この飛距離は、「後方寄りの重心位置」と「ウィングが尾翼の役割を果たす設計」により、安定した飛行姿勢と揚力を生み出しています。

さらに、ウィングビームは優れた泳ぎを見せます。扁平ボディがリトリーブ中に倒れるのを防ぐため、ヘッドのウィングが水を噛んで姿勢を維持し、この繰り返しによってバタバタとしたアピール力のあるウォブリングアクションが生まれます。このリールは、シルエットが大きくフラッシング効果が高いため、アピール力にも優れています。

耐久性においても、ウィングビーム80HSは貫通ワイヤーに#4の大型フックとリングを搭載しています。これにより、ザブトンヒラメや大型青物、大鯛などの大物がかかっても安心の強度を提供します。

シマノのウィングビーム80HSは、高い飛距離、優れた泳ぎ、そして強靭な耐久性を兼ね備えたリールであり、サーフゲームでの釣り愛好者にとって理想的な選択肢となるでしょう。

ウィングビーム80HSのインプレ

コメント