ブルーブルーのクミホンディープ75のインプレをまとめました

ルアー

クミホンディープ75、特にブルーブルーのバージョンは、釣り愛好家にとって革新的な製品です。このルアーは、その全長75mm、重さ10g(フローティングモデル)と12g(シンキングモデル)のコンパクトながら効果的な設計により、特に熱心な釣り人の間で注目を集めています。

特筆すべきは、その圧倒的なキャスタビリティと正確無比なアキュラシーです。これは、タングステン球によるマグネット式重心移動システムの採用により実現しています。このシステムにより、ルアーは風の影響を受けにくく、飛行姿勢が安定し、ストラクチャーのさらに奥、深くまで届く能力を持っています。また、従来のロングビルタイプのディープダイバーよりも急潜行が可能で、短い移動距離で狙ったレンジに到達することができます。

このルアーはまた、根掛かり回避性能が格段に向上しており、ストラクチャーをタイトに攻めることが可能です。重い巻き心地の問題も、ボディ形状やリップ形状の再設計によって解消されており、軽くストレスフリーな巻き心地を提供します。これは、特にキャスト数が多く、テンポの早いピン撃ちゲームにおいて、釣果に直結する重要な要素です。

さらに、クミホンディープ75は、年々プレッシャーが激化し、魚がストラクチャーのさらに奥、深く居着く港湾部やボートシーバスでの釣りに特に有効です。このルアーは、悔しい場面を打破し、釣りの成功率を高めるための救世主となるでしょう。

クミホンディープ75のインプレ

コメント