ブルーブルーのシャルダス20のインプレをまとめました

ルアー

シャルダス20は、釣り愛好家にとって魅力的なブレード系ルアーで、その特徴は多岐にわたります。全長75mm、重さ18gというコンパクトなサイズにもかかわらず、十分な飛距離性能を備えており、遠浅なシャローエリアでも使用可能です。また、#6サイズのフックを2つ備えており、小さなサイズながらも確実なフッキングを実現します。

このルアーは特に夜間釣りに適しており、表層をデッドスローで引くことが可能です。そのため、浅い水域での使用に最適で、喰い渋る魚に対しても効果的です。ブレードはNo.3サイズを採用し、波動を生み出しながらも、ルアー自体のシルエットは小さく保たれています。この独特の組み合わせが、魚を引き付ける力を高めます。

シャルダス20の設計では、背中の球面形状により、引けば引くほど表層に浮き上がるボディ構造が実現されています。また、ボディの下面は、水面に容易に出てくる浮き上がり構造を持ち、デッドスローでも容易に操作できます。これにより、水面直下をゆっくりと引くことが可能で、中層や低層付近を狙うこともできます。

さらに、ブレード系ルアーの特長として、小さなシルエットから強い波動を生み出すことが挙げられます。これはデイゲームにおいて特に効果的で、光を乱反射させて魚を魅了します。日本のソルトルアーフィッシングでは、これまで主に深場で使用されてきたブレード系ルアーを、シャルダス20はシャローエリアにもたらし、新たな釣りの可能性を開拓しています。

注意点として、製品の外観や仕様は改良のため予告なく変更されることがありますが、シャルダス20の基本的な設計理念と機能性は、釣り愛好家にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

シャルダス20のインプレ

コメント