ブルーブルーのシャルダス14のインプレをまとめました

ルアー

シャルダス14は、独特の特徴を備えた釣りルアーで、特に夜間や表層での釣りに適しています。全長60mm、重さ14gというコンパクトなサイズにも関わらず、その設計は驚くほど効果的です。このルアーには#8サイズのフックが2つ付いており、50cmのレンジで効果を発揮し、No.3のブレードを備えています。

このルアーの一番の特徴は、夜間でも効果的に使用できる表層ゆっくりブレードベイトであることです。デッドスローに引くことで、表層を狙い撃ちすることができます。また、遠浅シャローエリアでも十分な飛距離性能を発揮し、ブレードの波動と小さいシルエットが、食い渋る魚に対して特に効果的です。シャルダス14は、ブレード系ルアーの食わせる力をシャローエリアに持ち込むことに成功しました。

このルアーのユニークな点は、背中の形状が球面になっており、引くほどに浮き上がるボディ構造を実現していることです。ボディ下面は、上昇力に抵抗しない構造になっており、デッドスローで引いても容易に水面に出てきます。この特徴により、しっかりと飛距離を出しながらも、水面直下をゆっくり引くことが可能です。また、一度沈めて中層や低層付近をゆっくり引くこともできます。

ブレード系ルアーの魅力は、小さいシルエットと強い波動が共存している点にあります。これはスピナーやスプーンといった伝統的なルアーにも見られる特性で、全てのフィッシュイーターを魅了する力を持っています。特にデイゲームでは、光を乱反射して魚を引きつける効果があり、破壊的な食わせる力を発揮します。

日本のソルトルアーフィッシングでは、ブレード系ルアーは主にディープエリアで使用されてきました。しかし、シャルダス14は、その破壊的な力をシャローエリアにもたらし、新たな釣りの可能性を広げています。

シャルダス14のインプレ

コメント