ブルーブルーのフリッド90sのインプレをまとめました

ルアー

フリッド90Sは、優れた釣りルアーの新しいモデルで、特にそのサイズと性能が注目されています。全長90mm、重さ27gというこのルアーは、小型ながらも効果的な釣り体験を提供します。このサイズダウンは、サーフや磯などの外洋だけでなく、河川や港湾部での使用にも適しており、使い勝手の良さを広げています。

特筆すべきは、フリッド90Sのツインリップ構造です。これは、フリッド125Sから受け継がれた特徴で、飛距離と水の把握に優れています。この構造により、高速フォール中でもボトムタッチが明確になり、ルアーの状態を容易に理解できます。また、このモデルは引き抵抗が明確で、抜群の水掴み能力を持っています。そのため、強風下でも使いやすく、正確なキャスティングが可能です。

さらに、後方重心設計により、フリッド90Sは素晴らしい飛距離を誇ります。これにより、ツインリップ構造と組み合わせて、水面を滑ることなくしっかりと水を掴み、活発なアクションをします。この機能は、特に強風の下での使用時に役立ち、ターゲットへの正確なアプローチを可能にします。

また、腹部のリップ設計は、シンキングペンシルの通常のスイム姿勢を改善し、ほぼ水平な姿勢を実現します。これは、賢い魚を釣るための大きなアドバンテージを提供し、シルエットで見切られがちな魚を惹きつけます。そして、従来のシンキングペンシルの欠点であった抵抗感の少なさや、強風下でのパフォーマンスの不透明さを解消しています。

総じて、フリッド90Sは、そのサイズ、構造、性能を通じて、さまざまな環境での釣りに適応し、特にシンキングペンシルを使うのが苦手なアングラーにとっても使いやすいルアーです。このルアーは、飛距離、水掴み、アクションの活発さなど、釣りの効果を最大化するために必要な要素を兼ね備えています。

フリッド90sのインプレ

コメント