アイマのシュナイダー13のインプレをまとめました

ルアー

SCHNEIDER 13は、春のマイクロベイトパターンに最適なダウンサイズモデルのルアーです。特に、シャローエリアでのウェーディングゲームに使用するのに適しています。このルアーは多様な釣りの状況に対応することができる2つのラインアイを備えています。SCHNEIDERシリーズは、基本的な性能に重点を置いて設計されており、ビギナーからエキスパートまで幅広いユーザーが快適に扱えるようになっています。シャローレンジからディープレンジまで対応可能な3サイズ展開が特徴で、シーバスゲームにおける攻略の幅を広げます。

このモデルの全長は55mm、重量は13gで、シンキングタイプのルアーです。アクションはバイブレーションを基本としており、#12のフックと#2のリングを装備しています。メインターゲットはシーバスで、推奨される釣りエリアには港湾、干潟、河口、河川などが含まれています。2017年3月31日に発売されたこのルアーは、春の釣りシーズンに特に適しており、さまざまな釣り環境でその性能を発揮します。

シュナイダー13のインプレ

コメント