シマノのディアルーナS90Lのインプレをまとめました

スピニングロッド

シマノのディアルーナS90Lは、特に操作性に優れたフィネスモデルとして知られています。このロッドは9フィート0インチ(約2.74メートル)の長さを持ち、細かい操作が求められる釣りに最適です。特に11cm以下のミノーやシンキングペンシル、10~20gクラスのバイブレーション、そして喰わせを重視したワームなど、小型のルアーに適しています。

このロッドはベイトフィッシュが小さい状況や、バチ抜けパターンなど、特定の釣りシチュエーションでの効果が顕著です。使用シーンとしては、港湾、河川、汽水湖など多岐にわたり、幅広いフィールドで活躍します。

ディアルーナS90Lは、逆並継の継ぎ方式を採用しており、2本の継ぎで構成されています。仕舞寸法は141cmとコンパクトで、持ち運びや保管が容易です。自重は116グラムと軽量で、長時間の使用でも疲れにくいのが特徴です。先径は細めの1.6mmで、細かい操作が可能です。

さらに、このロッドは最大28グラムのジグウェイトと、5~24グラムのプラグウェイトに対応しています。また、適合ラインPEは0.4号から1.2号までとなっており、細いラインでの繊細な釣りにも適しています。

シマノのディアルーナS90Lは、その操作性と適応性の高さで、様々な状況下でのライトゲームにおいて優れたパフォーマンスを発揮するロッドです。

ディアルーナS90Lのインプレ

コメント