ジャンプライズのサーフェスウィング95Fのインプレをまとめました

ルアー

ジャンプライズのサーフェスウィング95Fは、シーバスミノーの中で特に人気が高い95mmサイズのルアーです。その設計は、あらゆる環境での使用を想定しており、パイロットルアーとしての役割を果たします。このルアーの最も注目すべき特徴は、その飛距離とアクションにあります。高比重のタングステンボールを用いた三連発設計により、低重心化を実現しています。これにより、ルアーは水面から30〜60cmのレンジで自然なウォブンロールアクションを提供し、賢い魚でも誘引することが可能です。

サーフェスウィング95Fは、フローティングタイプのルアーですが、塩分濃度によってはシンキングになることがあります。これは、外洋エリアの高い塩分濃度でギリギリフローティングとなる設定によるものです。フックサイズを調整することで、フローティング性能を最大限に活かすことができます。

このルアーは、特殊な湾曲リップを備えており、二段階の水受けによって不規則な動きを生み出します。また、肉厚のボディと太軸エイト環の設計は、耐久性にも寄与しています。これらの特徴は、内湾、干潟、河川だけでなく、磯ヒラスズキやヒラメゲームにも適しており、幅広いシチュエーションでの使用が可能です。

価格面では、標準モデルとフックレスモデルの二種類が提供されており、いずれも手頃な価格設定です。ただし、製品のカラーや付属品の仕様は、製品改良のため予告なく変更される可能性がある点に注意が必要です。このルアーは、様々な環境での釣りに適応し、飛距離とアクションのバランスが優れているため、多くのアングラーに選ばれています。

サーフェスウィング95Fのインプレ

コメント