アイマのクオリー105Fのインプレをまとめました

ルアー

Qualy 105F、imaのMRD(移動重心システム)を搭載したアピールミノーの第5弾製品です。このルアーは、特に遠投性能と立ち上がりの良さに重点を置いて設計されており、年間を通じて使用するのに適しています。長さは105mm、重さは18gで、フローティングタイプです。水深40〜70cmのレンジで最適なパフォーマンスを発揮し、ウォブンロールという独特なアクションを持ちます。フックサイズは#5、リングサイズは#3で、シーバスをメインターゲットとしています。推奨される釣り場は干潟、河口、河川、磯など多岐にわたり、様々な状況での使用が可能です。

このルアーの最大の特徴は、その汎用性の高さです。どのような状況にも対応できる設計により、多様なパターンにマッチしやすいです。MRDシステムの搭載は、これが特に重要な要素で、このシステムによりルアーの重心が移動し、飛距離とアクションの両方を改善しています。その結果、より遠くへの投げやすさと、水中での魅力的な動きを実現しています。

Qualy 105Fは、2021年10月10日に発売され、その汎用性と高性能により、多くのアングラーに支持されています。

クオリー105Fのインプレ

コメント