モアザンブランジーノEXAGS93L/M-Sのインプレをまとめました

スピニングロッド

ダイワの「モアザンブランジーノEX AGS 93L/M-S – CURRENT SENSOR CUSTOM -」は、山内勝己氏監修のもと、パワーと感度のバランスを高次元で融合させた至極のロッドです。このロッドは、特にシーバス釣りにおいてその性能を存分に発揮します。

このモデルの最大の特徴は、強力なミディアムパワーのバットと鋭敏なソリッド穂先の組み合わせにあります。これにより、遠投性、魚を浮かすパワー、ルアーの水押し感度、そして鬼掛け性能といった要素が高いレベルでバランスを取っています。8cmから12cm前後のプラグや、20g前後のバイブレーションルアーの操作が容易になっています。

また、このロッドは水押しの弱いシャローランナーやシンキングペンシルを多用する干潟や河川下流部での釣りに特に適しています。細かな流速変化も感知できる絶妙にチューニングされたメガトップにより、ルアーにバイトしたシーバスを効果的にフックに絡め取ることが可能です。

一方で、強力なバットは、細身のシンキングペンシルからブレードベイトに至るまでのあらゆるリトリーブ系ルアーに対応しています。これにより、多様な釣りシーンでの使用が可能となります。

このロッドは、運河、港湾、小中河川、大型河川、干潟、沖堤、サーフといった様々なエリアでの使用に適しており、特に荒川、小櫃川、中海、盤州干潟などのエリアでのパフォーマンスが抜群です。

シーズンとしては周年を通して使用することができ、イナッコ、イワシ、バチなどのパターンにも適応しています。このロッドは、ソリッド=バチ抜け専用ではなく、通年で幅広いシチュエーションに対応する汎用性の高いアイテムです。

総じて、モアザンブランジーノEX AGS 93L/M-Sは、シーバス釣りを極めたいアングラーにとって理想的な選択肢と言えるでしょう。その優れた感度とパワー、そして幅広い使用シーンへの対応力は、釣りの楽しさと成功率を大きく高めることでしょう。

モアザンブランジーノEXAGS93L/M-Sのインプレ

コメント