ルナミスS80MLのインプレをまとめました

スピニングロッド

シマノのルナミスS80MLは、テクニカルなシーバスゲームや近海での様々な釣りに適した高精度のショアキャスティングロッドです。8フィート(2.44メートル)の全長を持ち、逆並継の2継ぎ構造で仕舞寸法は125.8センチメートル、自重は111グラムと軽量です。このロッドは特に、7~12cmクラスのミノーや12~25gクラスのシンキングペンシル、32gまでのメタルジグに適しています。

ルナミスS80MLは、前作と比較して最大10%(15g)の軽量化を実現しました。これは、軽くて強い「スパイラルXコア」と、軽量化と高感度をもたらす「カーボンモノコックグリップ」の採用によるものです。これにより、操作時のシャープさとレスポンスが大幅に向上し、より高精度な釣りを楽しめるようになりました。

このロッドは、シーバスをはじめ、ヒラスズキ、ヒラメ、青物など、多様なターゲットへの対応力があります。使用されるフィールドは、港湾、汽水湖、小中規模河川など多岐にわたり、近~中距離戦において特に優れた性能を発揮します。また、そのラインナップは軽量プラグから50gを超えるメタルジグまで対応するLからMHパワーの幅広いアイテムを展開しており、沖堤、サーフ、磯場など、あらゆるシーンに適応します。

総じて、シマノのルナミスS80MLは、軽量で高感度、そして多様な釣りシーンに対応する汎用性の高いロッドとして、釣り愛好家にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

ルナミスS80MLのインプレ

コメント