アイマのモルモ80のインプレをまとめました

ルアー

アイマのモルモ80は、imaプロスタッフの大野ゆうき氏による完全監修のサーフェイスミノーで、水面直下でのウォブンロールアクションが特徴です。このルアーは80mmの全長と12gの重量を持ち、フローティングタイプで、水深0〜20cmのレンジで最大の効果を発揮します。特にその薄皮一枚のレンジで起こすスプラッシュと独特の引き波は、シーバスを誘惑するのに非常に効果的です。

モルモ80の魅力は、そのサイズからは想像もつかないような遠投性にあります。これにより、港湾、河川、干潟など、さまざまなシャロー環境での使用が可能になります。スローリトリーブでは、このルアーは水面直下を滑るように動き、シーバスを強く引き付けます。そのアクションは、まるで水面を剥ぎ取るような迫力を持っており、釣り手にとって非常に心強い存在です。

また、モルモ80には#6のフックと#3のリングが装備されており、これがシーバスをしっかりとキャッチするための重要な役割を果たします。推奨される釣り場は、港湾、干潟、河口、河川など多岐にわたり、これ一つで様々な環境に対応可能です。このルアーは、その独特なアクションと遠投性により、シーバス釣りの幅を大きく広げることができるでしょう。

モルモ80のインプレ

コメント