シマノのハードロッカーSS S73L/M-Sのインプレ情報は?

スピニングロッド

シマノからラインナップされているハードロッカーSSシリーズのなかでもLパワーのソリッドティップを採用しているモデルがハードロッカーSS S73L/M-Sです。

土日なんかの釣り人が多いような状況だったり、シビアな状況なんかで繊細に誘いたいときなんかにハードロッカーSS S73L/M-Sはよさそうですよね。

そんなハードロッカーSS S73L/M-Sはどんなスペックのロッドなのでしょうか?

 

ということで、

この記事ではシマノのハードロッカーSS S73L/M-Sのスペックとインプレ情報などを紹介します。

シマノのハードロッカーSS S73L/M-Sのスペック

シマノの公式ページによるとハードロッカーSS S73L/M-SはLパワーのソリッドとMパワーのバットを持っている設計で、防波堤周りを軽量なリグで誘えるようなロッドになっているようです。

普段から防波堤周りでロックフィッシュを狙っているような人は検討してみたいロッドではないでしょうか?

・7.3フィートでLパワー

・ロッドの重さが110g

・ルアー範囲が4~24g

・PEラインのマックスが1.2号でナイロンとフロロラインの範囲が3~10ポンド

もしハードロッカーSS S73L/M-Sを使う機会があったら防波堤で釣り人が多いような状況で軽めのフリーリグでロックフィッシュを誘うような使い方をしてみたいですね。

シマノのハードロッカーSS S73L/M-Sのインプレ情報

シマノからハードロッカーSS S73L/M-Sのインプレ動画が公開されています。

折本プロがハードロッカーSS S73L/M-Sについてインプレ解説してくれています。

コメント