ジャンプライズのベビーロウディー95Sのインプレをまとめました

ルアー

BABY Rowdy95S(ベビーロウディー95S)は、ランカーハンティング(大型魚の狙い撃ち)に特化したルアーであり、その設計と性能は釣り愛好家にとって注目の的です。このルアーは全長95mm、重さ16gという手頃なサイズでありながら、シンキングタイプの特性を活かし、70~150cmの水深範囲で効果的に機能します。

ベビーロウディー95Sの最大の特徴は、その可変イレギュラーハイピッチウォブンロールアクションにあります。このアクションは、不規則な動きを生み出し、魚の注意を引きやすくすることで、より多くのアタックを誘発します。特に、荒波や強風といった厳しい環境下でも、その性能を発揮し、従来の小型ルアーでは難しいとされていた領域においても高い釣果を期待できます。

このルアーは、開発段階から日本全国の様々なフィールドでテストされ、その釣果は圧倒的でした。12~13cmのルアーと比較しても劣らないボディ強度を持ち、さらに同サイズのルアーの中でもトップクラスの飛距離を実現しています。これにより、広範囲を効率的に探ることが可能になり、大型魚のフォローベイトとしての役割を果たします。

また、ベビーロウディー95Sはオリジナル#3のトレブルフックとオリジナル#4のリングを装備しており、これがルアーの性能をさらに高めています。価格は2,150円(税込2,365円)となっており、製品のカラーや付属品の仕様については、製品改良のため予告なく変更されることがある点に注意が必要です。

総じて、ベビーロウディー95Sはその特異なアクション、優れた飛距離、強度、そして安定したレンジキープ能力を備え、厳しい条件下でも高いパフォーマンスを発揮するルアーとして、釣り愛好家にとって魅力的な選択肢となっています。

ベビーロウディー95Sのインプレ

コメント