ジャンプライズのロウディー130Fのインプレをまとめました

ルアー

ジャンプライズのロウディー130Fは、釣り具業界に革命をもたらしたリップレスミッドダイバーで、その独特の設計と性能で注目を集めています。130mmの長さと22gの重量を持ち、フローティングタイプのこのルアーは、可変イレギュラーウォブンロールアクションを特徴としています。水深60から130cmのレンジで最大の効果を発揮し、オリジナル#4のトレブルフックとリングを付属しています。

ロウディー130Fは、塩分濃度が高い外洋エリアではギリギリフローティングとして機能し、河川など塩分濃度が低いエリアではシンキングになるよう設計されています。これにより、フックサイズを調整することで、さまざまな環境に適応することが可能です。

このルアーは、リップレスミノー構造を採用しており、ミッドレンジ攻略に特化しています。発売から10年が経過した現在でも、全国各地で愛用され続けており、ヒラスズキや磯マル、ヒラメやマゴチ、真鯛など、さまざまな魚種への有効性が証明されています。特に接近戦のミッドレンジ攻略においては、他に類を見ない性能を発揮します。

このように、ロウディー130Fはそのユニークな特性と実績により、ランカーハントにおいて強力なツールとなっています。ただし、製品のカラーや付属品の仕様は、製品改良のため予告なく変更されることがあるので、その点は留意する必要があります。価格面では、2,200円(税込2,420円)で提供されており、コストパフォーマンスも魅力の一つです。

ロウディー130Fのインプレ

コメント