オールウェイク89モンスターフィネスリミテッドのインプレをまとめました

スピニングロッド

ジャンプライズのオールウェイク 89 モンスターフィネスリミテッドは、限定生産の釣り用ロッドで、特にシーバス釣りに焦点を当てたモデルです。このロッドは、400本のみの限定生産であり、再生産の予定はありません。これは、コレクターや熱心な釣り愛好家にとって、その希少性を高める要素です。各ロッドには独自のシリアルナンバーが刻印されており、そのユニークな特性を際立たせています。

設計の背景には、井上友樹プロのシーバスゲームがあります。彼のメインフィールドは小〜中規模の河川で、非常にテクニカルな釣りが求められる環境です。ここでの主な対象は、難易度の高い場所や障害物の周りに潜む大型のシーバスです。このロッドは、そういった状況において優位性を発揮するよう設計されています。

オールウェイク 89 モンスターフィネスリミテッドの主な特徴は、強靭なバットとパワーフィネスティップの融合です。この組み合わせにより、釣り人は魚に主導権を与えずにしなやかに対応できると同時に、貴重なバイトを逃さない柔軟性を持っています。魚を掛けた後のファイトでは、まるでモンスターバトルのような感覚で魚をコントロールすることが可能です。また、操作性においては、パワーフィネスの感覚を保ちながら新しい釣りの世界を提供します。

テクニカルな設計は、50mm〜90mmサイズのプラグや小型バイブレーションの使用を想定しており、接近戦での大型シーバス狙いに最適化されています。スペックとしては、全長8.9フィート(268cm)、仕舞寸法136.5cm、重量155g、ルアーウエイトは5〜35g、適合PEは0.8〜1.5号、適合リーダーは16〜35lbです。ガイドにはSiC-Sリングが使用されており、価格は57,000円(税込62,700円)です。

オールウェイク89モンスターフィネスリミテッドのインプレ

コメント