【スコーピオン1702r-2のインプレ】ロックフィッシュによさそう

ベイトロッド

スコーピオン1702R-2は、シマノによって製造されたマルチパーパスロッドで、ロックフィッシュ釣りにも適しています。このロッドは、幅広いルアーに対応する適応性能を持ち、ブラックバス、港湾シーバス、ナマズなどの都市型ゲームフィッシュに適合する設計がなされています。トップウォータープラグの連続トゥイッチや、ストラクチャー周りでの正確なレンジコントロールが求められるバイブレーションなど、操作性とノセ性能を兼ね備えたシーンに長けています。

スコーピオン1702R-2の特徴の一つとして、パワフルながらも柔軟性がある点が挙げられます。レギュラーテーパーとワン&ハーフ設計が基軸になっており、ベリーからバットにかけての強靭なバットパワーと、ルアーを操作しやすいしなやかなティップセクションが実現されています。これにより、急なバイトにもルアーを弾かれにくく、強い引きにも力強く対応できる調子に仕上げられています。

また、スコーピオン1702R-2は大口径ステンレスフレームSiCガイドを装備しており、太糸にも対応しています。これは、6号クラスのPEラインや100lbを超すショックリーダーの使用を想定しており、パワーフィッシングに対応する設計です。さらに、2番パワー以上にはオールダブルフットガイドを採用し、タフで扱いやすい仕様が追求されています。

このロッドのブランクスは、スパイラルXとハイパワーXのシマノ独自のカーボンテープ構造を採用しています。これにより、軽量で扱いやすく、しなやかでありながらタフでパワフルなブランクスが実現されています。キャスト、ルアーアクション、ファイトの全てがスムーズに行えるよう設計されており、パワーロッドとしての新たな世界基準を提示しています。

加えて、高い遠投能力による余裕のキャスト性能もスコーピオン1702R-2の特長です。大口径ガイド、レギュラーテーパー、スパイラルX & ハイパワーXの採用により、タフネスとパワーを持ちつつ、抜群の遠投性能が提供されます。これにより、どんな状況でも遠投が容易となり、精度の高いキャストを繰り出すことが可能です。

スコーピオン1702R-2は、日本のロッド製作技術の粋を集めた製品で、未知なるフィールドや大型の魚種に挑むアングラーに最適な道具です。その高い適応性と性能は、ロックフィッシュを含む幅広い釣りシーンに最適です。

スコーピオン1702r-2のインプレ

コメント