ルナミスS96MLのインプレをまとめました

スピニングロッド

シマノのルナミスS96MLは、高度な操作性と遠投性を兼ね備えたショアキャスティングロッドです。このモデルは9フィート6インチ(約2.90メートル)のレングスを持ち、シーバスゲームで頻繁に使用される7〜12cmクラスのミノーやシンキングペンシル、12〜25gクラスのバイブレーション、最大32gのメタルジグに適応します。この汎用性の高さは、シーバスだけでなく、近海での多様な魚種の釣りにも適しています。

ルナミスS96MLは逆並継の継ぎ方式を採用し、2本の継数で仕舞寸法は148.3cmです。このロッドは128グラムという軽量で、先径は1.7mm、適合するラインPEは0.5から1.5号となっています。新生ルナミスは前作と比較して最大10%の軽量化(約15g)を実現し、スパイラルXコアやカーボンモノコックグリップの採用により、軽量かつ強度のあるブランクスを提供します。この軽量化により、操作時のシャープさとレスポンスが向上し、精度の高い釣りが可能になります。

また、このロッドは港湾、汽水湖、河川、沖堤、サーフや磯場など、近距離から遠距離までのあらゆるフィールドに適応します。シーバスの他、ヒラスズキ、ヒラメ、青物や回遊魚など多種多様なターゲットへの応用が可能です。これにより、ルナミスS96MLは釣り愛好家にとって多様なシチュエーションでの使用に適した選択肢となります。

ルナミスS96MLのインプレ

コメント