アイマのコウメ60ヘビーのインプレをまとめました

ルアー

アイマのコウメ60ヘビーは、釣り愛好家にとって魅力的な選択肢を提供します。このルアーは、特にボトムフィッシングにおいてその真価を発揮します。軽快な引き心地とタイトピッチのアクションが特徴で、これにより魚へのアピール力が高まります。また、このルアーは抜群の飛距離を誇り、攻略エリアを広げることができるため、多様なフィッシングスポットに対応可能です。

コウメシリーズの快適な使い心地を維持しつつ、従来モデルに比べて大幅にウエイトを増加させています。このウエイトアップにより、キャスタビリティ、つまり投げやすさが劇的に向上しています。koume 60 heavyは、シーバスはもちろんのこと、ボトムトレースが重要な黒鯛やフラットフィッシュ狙いにも適しています。全長60mm、重量17gのこのシンキングタイプのルアーは、50cm以上の水深でバイブレーションアクションを発揮し、シーバスをメインターゲットに、港湾や干潟、河口、河川、オフショアなど幅広いエリアでの使用に適しています。

加えて、ノーマルタイプとの使い分けにより、釣りの攻め幅が広がる点も大きな利点です。フックは#10、リングは#2を採用しており、2015年3月25日に登場して以来、アングラーたちから高い評価を受けています。

コウメ60ヘビーのインプレ

コメント