アイマのロケットベイト75のインプレをまとめました

ルアー

アイマのロケットベイト75は、釣り愛好家の間で高い評価を得ているルアーです。このルアーは、特にシーバスをメインターゲットに設計されており、港湾、干潟、河口、河川、オフショアなどの幅広いフィールドで効果を発揮します。その最大の特徴は、圧巻の遠投性能を実現していることです。オリジナルモデルから継承されたこの性能は、特に広大なオープンエリアでの使用に適しています。

全長75mm、重量13gのこの小型モデルは、早春のマイクロベイトパターンなど、大きなルアーサイズや重いウェイトが使えない状況に最適です。このルアーは、微弱なロールアクションで小型ベイトの波動を模しており、これにより弱々しいベイトフィッシュを模倣します。特に、遊泳力のないベイトを捕食している状況での使用に推奨されます。

シンキングタイプのこのルアーは、5〜40cmのレンジで使用することができ、微弱タイトローリングアクションを持ちます。このアクションは、魚に自然な誘いをかけるのに役立ちます。また、#12サイズのフックと#2サイズのリングが装備されており、しっかりとしたフッキングが期待できます。

アイマのロケットベイト75は、その遠投性能と精巧なアクションで、多くの釣り愛好家に選ばれる理由があります。

ロケットベイト75のインプレ

コメント