シマノのシュートスピード110HSのインプレをまとめました

ルアー

シマノのオシア シュートスピード 110HS ジェットブーストは、ボートサワラキャスティングに特化したヘビーシンキングミノーで、そのデザインと機能性が釣り愛好家の間で注目されています。このリールは110mmのロングボディを採用し、特に速巻きを想定したバランスで設計されています。この長さは、サワラの鋭い歯によるリーダー切れを防ぐために意図的に選ばれました。リールはサワラにしっかり追わせて口を使わせることを目的としています。

このリールの最大の特徴はその飛距離です。シュートジャークとシュートスピードの両方がヘビー級の移動ウェイトでジェットブーストを設計されており、風の影響を受けにくく、突き抜けるようなキャスト感覚を提供します。これにより、釣り人は発見したボイルに誰よりも先にアプローチできる利点を持っています。

さらに、このリールは濁りに強い光の面と、リーダーカットを防ぐ一定のサイズ感を備えています。湾内でのサワラのシューティングゲームにおいて、水の色に強く反応するため、広いボディデザインが採用されています。サワラは光に弱く、濁った水でもしっかり光る特性を持っています。また、110mmのサイズはサワラの鋭い歯によるリーダー切れを防ぐために重要です。

2022年には、リアルとハイアピールの新色が加わりました。これらのカラーは、リアルなイワシカラーやサバを模した色合いに、光を透過し反射する細かい鱗状のデザインが特徴です。これにより、サワラに強烈にアピールすることができます。

このリールは、東京湾を中心としたボートでのシューティングゲームで安定したパターンが成立しており、サワラキャスティング入門者にとっても非常に魅力的な選択肢です。その機能性とデザインは、多くの釣り愛好家にとって重要な要素を備えています。

シュートスピード110HSのインプレ

コメント