アイマのコモモⅡ90のインプレをまとめました

ルアー

アイマのコモモⅡ90は、水面直下で活躍する釣り具として知られています。このルアーは、名高いコモモシリーズの中でも特にアピール力に優れていることが特徴です。スネークロールアクションという独自の動きで、水中での存在感を際立たせます。また、スローリトリーブ(ゆっくりと巻き取ること)でも効果的に動き、水面直下をスムーズに泳ぎます。

このモデルは、オリジナルの110mmからサイズダウンされたもので、90mmのサイズがシーバスにとって魅力的に映るよう設計されています。年間を通して使用しやすく、特にイナッコ(小魚)パターンを狙う際や、トップウォーターでの釣りが難しい状況でその真価を発揮します。

コモモⅡ90の全長は90mm、重量は12gで、フローティングタイプのルアーです。水深0から20cmの範囲で使用されることが多く、ローリングとウォブリングのアクションを組み合わせた動きが特徴です。使用されるフックは#4サイズ、リングは#3サイズで、主なターゲットはシーバスです。推奨される釣り場は港湾、干潟、河口、河川などがあります。このルアーは2011年4月18日に誕生し、以来、多くの釣り愛好家に利用されています。

このように、コモモⅡ90はサイズダウンされた設計と独特のアクションで、年間を通して多様な状況に対応することができる優れたルアーです。特にシーバス釣りにおいては、その効果を最大限に発揮することが期待されています。

コモモⅡ90のインプレ

コメント