アイマのサスケ120裂風のインプレをまとめました

ルアー

imaのサスケ120裂風は、風を切り裂くような洗練されたデザインと機能性を備えたルアーです。このシンキングモデルは、その名の通り、水中での沈下性能が特筆すべきポイントで、水に馴染む速度が非常に高く評価されています。特に逆風の下や荒れた天候の日に、その性能が際立ちます。このルアーは、ゆったりとしたウォブンロールアクションを実現し、魚の食性を刺激することができます。

サスケ120裂波モデルに比べて1グラムのウェイトが追加されており、これにより遠投性能が向上しています。この機能はオープンエリアで特に役立ち、広範囲を効率良く探ることが可能です。磯やサーフといった特定のエリアでの使用に適しており、水中でスムーズにトレースする能力や、より深いレンジをゆっくりと攻める際にも威力を発揮します。

このルアーの全長は120ミリメートル、重さは18グラムで、シンキングタイプに分類されます。適用レンジは70から100センチメートルの深さで、主にウォブンロールアクションで知られています。フックサイズは#6、リングサイズは#3で、主なターゲットはシーバスです。推奨される釣りエリアとしては、干潟、河口、河川、サーフ、磯、オフショアなどが挙げられます。このルアーはその多機能性と適応性により、様々な環境と状況での釣りにおいて非常に有効な選択肢となっています。

サスケ120裂風のインプレ

 

コメント