ノリーズのRPO610LS2のインプレをまとめました

スピニングロッド

ノリーズのRPO610LS2 FINESSE CONTROL LIGHT スピニングモデルは、狭い場所での釣りや足元の水域を細かく探るのに適しているロッドです。この610LS2モデルは、ライトリグ釣りに特化しており、ジグヘッドを使った中層スイミングやライトテキサスリグでのボトムトレースなど、多様な釣法に対応できます。特に、ロッドの先端部分は適度な繊細さを持ちつつ、しっかりとした感度を備えているため、小さなバイトも逃さず感知することができます。また、ライトパワーでありながら、トルクのあるブランク構造により、大型の魚とのファイトも余裕でこなすことが可能です。

このロッドは全長209cm(6フィート10インチ)、2ピース構造で、閉じた状態での長さは108cmです。ラインはPE #0.4~0.8号、リーダーは4~8lbに対応し、ルアー重量は3~11gとなっています。テーパーはファストで、トップの直径は1.4mm、重量は106gです。価格は54,000円となっており、ボートゲームにも最適なロッドと言えます。

このRPO610LS2は、細かな操作性と感度の高さ、そして予期しない大物とのファイトでも安心して使えるパワーを兼ね備えており、堤防や狭い場所でのライトゲームに理想的な一本です。

RPO610LS2のインプレ

コメント