ルナミスS96MHのインプレをまとめました

スピニングロッド

シマノのルナミスS96MHは、操作性と強度を重視したストロングモデルのロッドです。全長は約2.90メートル(9’6″)で、逆並継の継ぎ方式を採用しており、継数は2本です。仕舞寸法は約149センチメートル、自重は150グラムで、先径は1.8ミリメートルです。このロッドは、最大56グラムのメタルジグや10~45グラムのプラグに対応し、適合ラインはPE1~2.5号です。

S96MHは特に、12~17センチメートルクラスのミノーや20~40グラムクラスのバイブレーション、トッププラグなど幅広いルアーに対応しています。これにより、ランカーシーバスや大型ヒラメのほか、ライトショアジギングやプラッギングを使った青物や回遊魚の攻略に優れた性能を発揮します。また、河川、干潟、沖堤など様々なフィールドに適しており、釣りの幅が広がります。

このロッドは、その設計からショアからの様々なターゲットに対応し、使い勝手の良さとパワーを兼ね備えています。それにより、幅広いシチュエーションでの釣りに適しており、特に強度と操作性を求めるアングラーに最適です。全体的にバランスの取れた仕様となっているため、様々な技術レベルの釣り人におすすめの一本です。

ルナミスS96MHのインプレ

コメント